ハリアー 買取 相場

ハリアー買取相場についてずっと人生を助けられている私が本音で語っています。詳しくはコチラ↓をクリックして確認してください。
5000ポイントもらえる!下取りより10万高い!
▼楽天オート▼


出た!高額査定!
▼車買取比較.com▼


出る!高額査定!
▼かんたん車査定ガイド▼


カンタン50秒!愛車無料一括査定!
▼カーネクスト(CAR-NEXT)▼


リクルート運営!一番高く売れるところで売る!
▼カーセンサー▼

トヨタ自動車、トヨタ自動車九州が生産するハリアーは、クロスオーバーSUV型の乗用車である。車名の由来は、タカ科の鳥「チュウヒ」の英名「HARRIER」から来ている。エンブレムもチュウヒを図案化したものを採用している。ハリアーはカムリ(6代目カムリ・XV20系)の車台をベースとして1997年12月に初代が登場した。「乗用車ベースのラグジュアリーSUV」という新たなジャンルを開拓した。トヨタはこれをSUS(Sports Utility Saloon)と呼んだ。従来のSUVにはない静粛性と乗り心地の良さがあり、世界でプレミアム・クロスオーバーSUVが流行するきっかけを作った車である。オリジナルのジャンルとしてSUVを世界で最もポピュラーなものに築き上げた。2003年2月にフルモデルチェンジし、2代目が誕生した。プラットフォームを新しく設計し、安全性を重視したハンドリング性能が特徴的である。外観のデザインは、初代ハリアーのアイデンティティを受けつつ、ヘッドランプをシャープにし、颯爽と走るようなイメージを与え、バックウインドは六角形と特徴的である。インパネのデザインはオリジナルの形を採用している。ボディサイズは以前のものよりも拡大させ、室内空間にゆとりを持たせ、ラゲージスペースも確保している。搭載エンジンは直列4気筒2.4リッターとV型6気筒3.5リッターの2機種ある。2009年8月に高級感を演出した特別仕様車「240G "Lパッケージ・Limited"」を発売した。2011年10月に魅力ある仕様とした特別仕様車「240G"Lパッケージ・ALCANTARA Selection"」を発売した。

5000ポイントもらえる!下取りより10万高い!
▼楽天オート▼


出た!高額査定!
▼車買取比較.com▼


出る!高額査定!
▼かんたん車査定ガイド▼


カンタン50秒!愛車無料一括査定!
▼カーネクスト(CAR-NEXT)▼


リクルート運営!一番高く売れるところで売る!
▼カーセンサー▼

i2i無料WEBパーツ